奈良県ダンススポーツ連盟(JDSF奈良)と、
一般社団法人 奈良県ボールルームダンス連盟(JDSF‐PD奈良県)は、
相互に連携しつつ活動することになりました。

 GD/PD連携とは、言い換えるならば、「アマ・プロ連携」と言うことです。
 JDSF 奈良が加盟する日本で唯一のアマチュアの統一ダンス団体「公益社団法人 日本ダンススポーツ連盟(JDSF)」は、組織内にPD部門を設け、いわゆるプロフェッショナルと言われる人たちを特別会員として受け入れています。(2016年6月の発足時約250名、2017年6月現在450名)
 PDとはプレミアディビジョン(premier division〜卓越した人たちの集まり)の略です。
 これに伴い、従来のアマチュア会員、約3万名強は、ゼネラルディビジョン、 GD(general division〜普通の会員の集団)と称することになりました。アマ、プロと言う言い方はしないことになりました。(2017年3月31日現在、GD30918名、PD450名)
 奈良県レベルでは、県下唯一のアマチュアのダンススポーツの団体であるJDSF奈良のGD会員と、JDSF‐PD奈良県のPD会員がJDSFに登録されています。
 今後は、この両連盟が、ダンススポーツの発展を目指して、できる範囲で諸々の連携を保ちつつ活動してゆくことになります。

   (「GD/PDの新体制」ページ参照)           あなたは人目の来訪者です。