震災支援チャリティーダンスパーティーが行われました
 2011年5月22日(日)に、桜井市民体育館にて、「奈良県被災者支援ダンス愛好者の会」主催の「東日本大震災支援チャリティーダンスパーティー」が行われ、奈良県ダンススポーツ連盟も協力しました。
 あいにくの雨でしたが、56名の参加があり、パーティーの収益金41500円が、JDSF本部の義援金募集の口座に振り込まれました。
 ご参加くださいましたダンス愛好家のみなさま、ありがとうございました。
 また、6月19日(日)には、はしお元気村で、第2回目のチャリティーダンスパーティーが行われ、60名弱の来場者がありました。募金と収益金あわせて21200円が同義援金募集口座に振り込まれました。
 なお、この第2回目のチャリティーダンスパーティーの記事が、6月20日の読売新聞に掲載されています。