「子どもダンスうんどう」
ジュニア指導員養成講座の風景です。
 文部科学省から学校教育の一環として、ダンスが取り上げられようとしています。そこで奈良県でも、近い将来、子どもたちにダンスの楽しさを教えることのできる方を養成しておこうと考えて、子どもダンスうんどう講習会を開催いたしました。
 子どもダンスうんどうは、ダンスとリズムの基本を網羅しているため、ダンス上達を目指す方には必要な動作をすべてマスターできます。そのため、子どもたちは勿論、競技選手にとっても非常に強力なダンス上達ツールとなっています。
 関西での開催は、これが手始めで、順次拡大していく流れになっています。
 全部で6講座ですが、どこから始めてもよく、最終的に6講座履修するとジュニア指導員の受験資格がとれます。

  第1・2回:2008年3月16日 奈良県宇陀市総合体育館  
  第3・4回:2008年4月20日 奈良県宇陀市総合体育館  
  第5・6回:2008年4月27日 奈良県宇陀市大和富士ホール
  講師:小林 英夫 先生(JDSFテクニカルアドバイザー)
 第3回講習会の風景です。
 第4回講習会の風景です。
 第5回講習会の風景です。
 第6回講習会の風景です。